忍者ブログ

renybox

音楽作ってます

「夜もすがら君想ふ」歌ってみました。【りら】のお手伝いしました



こちらの動画のミックスとエンコードを担当しました。



流石の歌唱力で、データを頂いて最初に聴いたときに
「このままでもいいんじゃ……?」
と思ってしまったほどです。
もちろんそれではいけないので、よりよくなるよう解決していきます。

ミックスの趣旨としては、ドライでかわいい系の声に寄せていこうという感じです。
曲調、歌い方からしてそれが合うんじゃないかと思いまして。

皆さんやってらっしゃる下ごしらえ処理の後に、EQで声がかわいい系になるポイントを上げていきます。
コンプで適度に子音を拾います。
そして空気感っぽいのがつく謎のプラグインで空気感を足します。
さらにザラザラっぽくなる謎のプラグインで輪郭を調整します。
最後にリバーブ系は遠くに置いてあげて基本の音作りは完成ですね。
さらに倍音を強調する別トラックも置いたり色々してます。


そしてサビのディレイです。
これを書いてる時点で既に
「サビのディレイが効きすぎて弱い印象になっている」
といったコメントがありますが、そう感じていただけたなら僕としては狙い通りです。

このディレイには3つの目的がありまして、
・リズムの隙間を埋める
・サビを弱める
・サビをサビであると強調する
の3つです。

1つ目は言わずもがな。
「もっと照らしてくれよ(れよ)」
的なことをしたかっただけです。

2つ目と3つ目は相反するように見えますけど、そのままの意味です。
基本の音作りが終わったときに通して聴いてみて、サビがドライすぎて孤独な感じに聴こえたんです。
あと、サビの音が高いこともあって孤独でありながらも主張しすぎているような印象を受けました。
個人的には、この曲のサビはあまり主張しない方がよくなると思うんです。なんとなく()

なのでその両方を埋め合わせるように、ディレイで音を厚くしてサビであると主張しつつ、ディレイによってメインボーカルをぼかして埋め込むような、そういった狙いで使いました。


長々と書きましたけど所詮は素人がやっていることなのでプロの方からしたら全くの的外れな解決策でしょう。
でも高い機材や高度な経験や知識は必要ない方法だと思うので、もしこういう悩みにぶつかったら是非一度お試しを。

コメント

リンク






Twitter

AD

PR